NURO光とauひかり 徹底比較

現在、NURO光(ニューロ光)以外にもたくさんのインターネットサービスが登場しています。

今回は、その中でも『au光』をNURO光とと比較して、それぞれのお得ポイントをご紹介していきますね♪

auひかりについて!

NURO光とauひかりの比較をする前に、まずはauひかりのサービス内容をご紹介します。

1. 対応エリアが広い

auひかりの回線網はフレッツ光にこそ及びませんが、日本全国でKDD独自の回線を拡大していっています。

NURO光も今後エリアが拡大してく可能性は大きいサービスですが、auひかりは現在順次拡大していってる点がポイントですね。

2. 「スマートバリュー」でお得になる!

「スマートバリュー」とは、auひかりとauのスマートフォンを一緒に利用していると、スマートフォンの月額料金が割引になるサービスです。

割引額は最大で2,000円にもなり、auひかりを契約している場合家族のスマートフォンにも適用されます(最大10回線まで)。

離れて暮らす家族にも適用されるのは嬉しいですね!

最大2,000円の割引は2年間までですが、2ヶ月後以降も毎月934円が割引されるので、まったく割引がなくなるわけではありません。

通信速度を比較!

NURO光は『世界最速』を謳うほどスピードが速いことで話題を呼んでいます。

そんなNURO光とauひかりそれぞれの速度を見比べていきましょう。

ダウンロード(下り) アップロード(上り)
NURO光 最大2Gbps 最大1Gbps
auひかり 最大1Gbps 最大1Gbps

ダウンロード(下り)とは

  • 端末(コンピュータ・タブレット等)へ受信する(ダウンロード)ときの速度
    ウェブサイトを閲覧したり、画像・動画を見る、ダウンロードする時は下り速度が大切になります。

アップロード(上り)とは

  • 端末(コンピュータ・タブレット等)から発信する(アップロード)ときの速度
    メールを送信したり、SNSに投稿したり、、画像・動画をアップロードする時は上り速度が大切になります。

上の表を見ても分かる通り、NURO光とauひかりでは回線の通信速度では差がありますね。
上りは同じですが、下りはNURO光が断然速いです。

実際に使用した場合、1Gbpsでも、従来のインターネット回線と比較すれば十分に速度としては速いので、auひかりでも充分に 使えるし速さは満足♪という印象です。

次に、気になる料金の比較をしていきます。

どちらが安い?費用を比較!

次に、月々のランニングコストとなる月額費用や初期費用で比較してみました。

NURO光 auひかり
月額料金(戸建て) 4,743円
(プロバイダ料込)
※auひかり ホーム ずっとギガ得プラン(3年単位契約)
1年目 5,100円
2年目 5,000円
3年目 4,900円
月額料金(マンション) 3,800円
(プロバイダ料込)
プロバイダ So-net So-net・BIGLOBE・au one net・@nifty・@TCOM・ASAHINET・DTI
工事費 40,000円
月額利用料割引
(1,334円×30ヶ月)
で実質無料
37,500円
ホームは「ネット+でんわ」
30ヶ月継続利用で無料
契約手数料 3,000円 3,000円
電話 NURO光 でんわ
500円
auひかり でんわサービス
500円
無線LANルーター 無料 300円
セキュリティ 無料 最大500円
※プロバイダごとに異なる

NURO光は月額料金の中に「無線LANルーター」「セキュリティソフト」が入っている点が非常に良いですね。

auひかりは3年契約のプランに加入が必要になりますが、年々やすくなっていくプランです。

戸建て住宅となるとNURO光が安いですね。

NURO光は7階建て以下のマンションなら対応していますが、マンションタイプだとauひかりに軍配があがりますね。

また、初期費用にあたる工事費はNURO光ですと月額割引がついて実質無料となりますが、auひかりはひかりでんわの加入が条件となってきますね。

ですがNURO光、auひかりともでんわ加入をするひとは多いと思いますので、auひかりも実質無料と考えていいと思います。

次にそれぞれのキャンペーン内容を見比べて行きましょう。

キャンペーンを比較!

NURO光とauひかりで現在開催されているキャンペーンをご紹介していきます。

NURO光は公式特設サイトが30,000円のキャッシュバックキャンペーンを行っている点が魅力的ですね

auひかりも違約金の還元や、最大37,500円が初期費用から割引になる高額割引のサービスが開催されています。

そしてなによりauひかりでは現在首都圏限定で月額が最大2年間3,980円になるキャンペーンが行われています。首都圏というとNURO光のエリアとかぶってきますので、その場合auひかりの方が月額が安くなるんです!

期間限定なので今がチャンスですね。

エリアで比較

NURO光とauひかりそれぞれのエリア展開をご紹介していきます。

エリア
NURO光 1都6県
(東京都、神奈川県、千葉県、埼玉県、群馬県、栃木県、茨城県)
auひかり 全国
関西エリア(滋賀県、京都府、大阪府、兵庫県、奈良県、和歌山県、福井県)
中部エリア(岐阜県、愛知県、静岡県、三重県)を除く

これはもう一目瞭然となりますが、NURO光は現在展開エリアが1都6県なので、該当地域以外の方ならauひかりを選ぶことになりますね。

また、NURO光はマンションの場合7階以上の階層のあるマンションは残念ながら対象外となりますので、その点も要注意です。

お急ぎの人は要注意!工事回数について

最後に、NURO光とauひかりで決定的に差がある点が『工事回数』です。

実は、NURO光は開通工事が2回になってしまうのです。

これは、転居などではやく開通してほしい人や、遠方で何度も立ち会うことの出来ない人にはなかなか不向きな内容ですね。

その点、au光は開通工事は1度で済むので、スピード感重視の人にはau光を強くオススメします。

まとめ

NURO光とSoftBank光の比較

  • ソフトバンクユーザーはNURO光、auユーザーはauひかりがおすすめ
  • エリア内に住んでいる人は月額が安いNURO光!
  • 映像サービスが欲しい人はauひかり!
  • NURO光は工事が2回かかる!短い期間で設置したいならauひかりがおすすめ!

また、SoftBank光は代理店から申し込むことでさらに代理店オリジナルのキャッシュバック特典が受けられます。

おすすめの代理店はキャッシュバック33,000円の特典がある株式会社NNコミュニケーションズです。

株式会社NNコミュニケーションズへのお申し込みはこちら

NURO光はキャッシュバックが35,000円で、さらに代理店独自のキャッシュバックが最短1ヶ月で受け取れる株式会社アシタエクリエイトです。

無題ドキュメント
MENU