NURO光はなぜ速い?速度のナゾを徹底解説!

NURO光(ニューロ光)は個人向けのインターネット回線では下り最大2Gbpsの超高速を実現しています。音楽や動画コンテンツがサクサク楽しめる点がとても魅力的ですよね。

ではなぜNURO光は他社より速い通信速度を提供できるのでしょうか?

その理由をまとめましたのでご紹介します。

NURO光は「ダークファイバー」使用で回線速度最速!

NURO光はインターネットプロバイダーのSo-netが提供している光回線ですが、これはNTT東日本の光ファイバー回線の「ダークファイバー」を利用したインターネットサービスです。

「ダークファイバー」とは、配線はされているが使われていない光ファイバーの名称です。

NTTの回線なら、フレッツ光はなぜ2Gbpsの速度で提供しないのでしょうか?現状NTTフレッツ光ネクストの最大速度は下り200Mbpsなので、NURO光と比べて速度に10倍もの違いがありますね。

実は、NURO光が業界一の速度を実現したのには他にも秘密があります。

NURO光だけの技術「G-PON」と独自のホームゲートウェイで高速化!

同じNTTの回線を使用していても10倍もの速度の差が出る理由は、回線事業者とホームゲートウェイ(ONU)を繋ぐ通信規格(PON)と、そのホームゲーとウェイをNURO光が独自のものを採用したことにあります。

光回線を使用者に繋ぐ光ファイバーの規格は、日本で一般的に使用されているものは「GE-PON」という方式でした。対してNURO光は国際標準規格の「G-PON」を採用しました。この「G-PON」のほうが最大速度がより速く方式です。

従来の「GE-PON」より高い技術力が必用でコストも高いリスクがありましたが、NURO光は導入に踏み切り、サービス開始にたどりついたのです。

また、NURO光はG-PON方式での最大速度をなるべく劣化せず通信に使用するために、ホームゲートウェイいう通信事業者と各家庭のパソコン・タブレットを繋ぐ橋渡し役をするモデムを、メーカーと共同で独自開発を行いました。
そうすることで光回線がパソコンなどの機器に届くまでに劣化していくスピードをNURO光はより小さく抑えることができるようになりました。

他社に比べて光回線サービスのスタートが後発ではありましたが、より速い速度の光回線サービスを実現できたのにはそういう理由があったからなのです。

NURO光が実現した速度

NURO 光は、NTT東日本の光ファイバー回線(ダークファイバー)を利用したインターネットサービスです。 インターネット網からお客さまのご自宅まで弊社がサービス提供しており、高品質で安心なインターネットライフをお楽しみいただけます。

NURO 光公式

まとめ

口コミなどでNURO光速度の評判を少し調べると「世界最速」と謳っていることへ好評な声が多いです。他社が未導入の技術にチャレンジしたことが成功のもとだったのですね。

NURO光の速さの秘密

  • フレッツ光が未使用ではあるが同じ回線(ダークファイバー)を使用し、より速い通信規格のG-PONを導入した
  • ホームゲートウェイをメーカーと独自開発!高速通信の劣化を抑えた

NURO光の魅力である高速の回線速度は、自宅のインターネット環境次第ではありますがいままでの回線より速くて快適なインターネット通信が楽しむことができます。

あわせて読みたい!NURO光の速さについて

NURO光が謳う下り速度最大2Gbpsについては他の記事でも詳しくご紹介しています。ぜひご覧ください!

MENU